安藤忠雄

TADAO ANDO

ASJ 20周年記念講演会

参加特典 その❶

ご参加の皆様には書籍「安藤忠雄の建築 5」(サイン入り)
もれなくプレゼントいたします。

参加特典 その❷

安藤先生関連書籍の
即売会+サイン会を予定しています。

書籍ご購入のお客様は、その場で安藤先生にサインをいただけます。
書籍販売は開演前および、開演後に予定しています

会場

第16回 teatro

日時:2022年11月24日(木)
時間:16:00~17:00(開場受付:15:00)
会場:THE GARDEN ORIENTAL OSAKA

〒534-0026
大阪府大阪市都島区網島町10-35

参加費用:5000円 / 1人
定員:200名(先着順)【要予約】

Photo by Kinji Kanno
安藤忠雄(建築家)

 大阪生まれ。独学で建築を学び、 

1969年に安藤忠雄建築研究所を設立。 

 

代表作に「六甲の集合住宅」、「水の教会」、「光の教会」、「FABRICA (ベネトンアートスクール)」「ピューリッツァー美術館」、「フォートワース現代美術館」、「地中美術館」、「プンタ・デラ・ドガーナ」、「上海保利大劇場」、 「和美術館」、「こども本の森 中之島」、「ブルス・ドゥ・コメルス」など 

 

79年「住吉の長屋」で日本建築学会賞、85年アルヴァ・アアルト賞、89年フランス建築アカデミーゴールドメダル、93年日本芸術院賞、95年朝日賞、95年プリツカー賞、96年高松宮殿下記念世界文化賞、02年AIAゴールドメダル、京都賞、03年文化功労者、05年UIA (国際建築家連合) ゴールドメダル、レジオンドヌ−ル勲章(シュヴァリエ)、06年環境保全功労者。10年ジョン・F・ケネディーセンター芸術金賞、後藤新平賞、文化勲章。12年リチャード・ノイトラ賞、13年フランス芸術文化勲章(コマンドゥール)、15年イタリアの星勲章グランデ・ウフィチャ―レ章、16年イサム・ノグチ賞、21年レジオンドヌール勲章(コマンドゥール)。 

 

11年東日本大震災復興構想会議 議長代理、 
「桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金」 実行委員長 

 

イェール、コロンビア、ハーバード大学の客員教授歴任。 

97年より東京大学教授、03年より名誉教授。 

著書に「建築を語る」「連戦連敗」「建築家 安藤忠雄」「仕事をつくる」「TADAO ANDO Insight Guide 安藤忠雄とその記憶」など。 

Copyright © 2022. All Rights Reserved.
ARCHITECTS STUDIO JAPAN, INC.